私はもう一人の私を演じている。 それは「パラレルワールド」の中のsiyakiki… それでも言いたい事の、百分の一も言っていない。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログデザインが変わったのだ。
気分一新なのだ。
これからはもう少し厳しく世間を見つめて、厳しくお仕置きするのだ。
つまりバカボンのパパになるのだ。

9月1日は防災の日なのだ。
昨晩も地震があったのだ。
私の住居は震度5強だったのだ。
ちなみに平時でも震度2位なのだ。

真面目に地震には敏感なのだ。
自分の体臭や口臭には鈍感なくせに、地震には予知能力が働くらしい。
もっとも本震の30秒位前の、ごく微妙な振動が分かるのであるが、それでも便利じゃないか。
これというのも、平時ですら震度2という劣悪な環境で暮らしているせいなんだろうな。

大地震は必ず来る。
命に代えても救いたい人がいたりする反面、いざとなれば見殺しにするであろう親戚の方々…
何より、そのドサクサに紛れて世のため人のために消えて頂きたい人々。
大切なのは今からその「篩い分け」をしておく事、だと思う今日この頃なのだ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://siyakiki.blog64.fc2.com/tb.php/48-6ec383b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
9/1は防災の日です。普段の生活の中で忘れがちになっている、地震への備えについて確認しておきましょう。
2006/09/01(金) 09:29:42 | 気まぐれひとりごと通信
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。